オンライン英会話を比較してわかったお金と時間を無駄にしない選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Skype(スカイプ)やスマートフォンがあれば、いつでもどこでもレッスン可能なオンライン英会話。その手軽さと安さが大きな魅力です。でもオンライン英会話を選ぶときに、「どこも似たようなものだろう」と値段だけ見ていませんか?本当に上達するためには、あなたの目的に合ったところで勉強するのが一番です。

私はオンライン英会話で学習を3年ほど継続しています。今まで無料レッスンを含め24社体験してきました。24社も経験した理由は「自分に合わないと感じるケースが多かった」ためです。そのため、多くの時間とお金を無駄にしてきました。

そこで今回はこれから新たにオンライン英会話にチャレンジする人が、私と同じ失敗をしないためにお金と時間を無駄にしないオンライン英会話を選ぶときに比較すべき基準を作ってみました。

また、私が今も継続して使っているオンライン英会話や、ビジネスシーンなど目的別にオススメしたいオンライン英会話も紹介していきます。それぞれのサービスの特徴やメリット・デメリットもまとめましたのでぜひ参考にしてみてください!

ちなみに、私もオンライン英会話は3年以上利用しているのですが、一番自分にマッチしたのはレアジョブでした。自分はかなりの初心者だったのですが、レアジョブは講師の発音が聞きやすく、自分の英会話レベルに合った授業をしてくれるため続けるモチベーションを保ちやすかったです。

公式HPから申し込みをすると無料レッスンを2回受けられますので、自分に合う合わないを判断するためにも無料体験を受けてみるのがオススメです。

公式HP:https://www.rarejob.com/

オンライン英会話24社の比較表

まずはオンライン英会話24社を下記の基準で比較します。

  • 料金
  • 1回単価
  • 回数
  • レッスン時間
  • 学習時間
  • 予約
  • キャンセル

講師の質やレッスン内容については主観の部分も大きいため、まずは上記のように数値を基準とした比較をしています。下記に24社の比較表を掲載しています。自分の予算や学習時間をイメージしながら比較してみてください。

※表が表示されない場合は右側にスクロールしてご覧ください。

料金 1回単価 回数 レッスン時間 学習時間 予約 キャンセル
DMM 5980円〜 193円〜 毎日 1回25分 24時間 15分前 30分前
レアジョブ 4536円〜 567円〜 月8回 1回25分 06:00〜25:00 5分前 30分前
クラウティ 4500円〜 150円〜 毎日 1回25分 10:00〜24:00 30分前 30分前
ベストティーチャー 12000円〜 387円〜 毎日1回 1回25分 24時間 20分前 30分前
ワールドトーク 3240円〜 295円〜 最大11回 1回25分 24時間 3時間前 2時間前
QQEnglish 3980円〜 460円〜 最大8回 1回25分 24時間 15分前 12時間前
Bizmtes 12000円〜 387円〜 毎日1回 1回25分 24時間 5分前 30分前
ネイティブキャンプ 6480円〜 209円〜 無制限 1回25分 24時間 予約不要 1時間前
EFイングリッシュライブ 8532円〜 224円〜 マンツーマン8回
グループ30回
マンツーマン20分
グループ45分
24時間 24時間前 24時間前
アルクオンライン英会話 9870円〜 2467円 4回 1回25分 24時間 1時間前 12時間前
vipabc   1950円〜     24時間    
kimini 3218円 161円 月〜金
1回25分 9:00〜18:00 15分前 レッスン直前までOK
bizenglish 12週間
249000円
4150円 最大60回 1回50分 3ヶ月間固定のレッスン時間
ECCオンライン 月額970円〜 プラン内2回
追加は1回640円
プラン内2回 1回25分 10:00〜24:00
(プランによって異なる)
5分前 30分前
ジオスオンライン 3240円〜 810円〜 週1回(月4回) 1回25分 24時間 15分前 2時間前
english central       1回25分      
toraiz 3ヶ月517,320円
入会金54000円
週3回 1回25分 06:00〜23:00
ラングリッチ 月額6000円〜 193円〜 毎日1回 1回25分 05:00〜01:00 15分前 1時間前
womanオンライン 3888円〜 486円〜 1ヶ月8回 1回25分 24時間 15分前 2時間前
エイゴックス 1000円〜 200円〜 最大月5回 1回25分 24時間 15分前 24時間前
産経オンライン 5980円〜 193円〜 毎日1回 1回25分 05:00〜24:00 30分前 60分前
バーチャル英会話教室 3240円〜 3240円〜 1回 1回25分 05:00〜02:00 1時間前 24時間前
mytutor 5980円〜 748円〜 8回 1回25分 平日
15:00〜24:50     土日
11:00〜24:00
30分前 3時間前
アイズイングリッシュ 4000円〜 400円〜 最大10回 1回25分 平日
07:00〜01:00
土日
12:00〜21:00
30分前 3時間前
PROGRIT 2ヶ月間
328000円
入会金5万
           

3つの比較軸で利用しやすいサービスを選定

料金や学習時間など、数字の部分のイメージは掴めましたか?「とにかく安いのが良い!」「たくさんレッスンできるのが良い!」など人によって好みは様々です。

3年以上オンライン英会話を利用している私が感じた、オンライン英会話を利用する上で大切なポイントは3つあると感じています。

  1. 価格
  2. 予約のしやすさ・キャンセルのしやすさ
  3. 利用可能時間

初めてオンライン英会話にチャレンジするという人は「レッスンの質」や「教材の量」などを中心に比較してしまいがちです。オンライン英会話において、1回1回のレッスンの質やテキストの質はもちろん大切で比較すべき重要なポイントです。

ですが、「英語を習得する」という点において、レッスンの質やテキストの質よりも重要なことは継続して学習し続けることです。

継続して行えるかどうかという点を重視したとき、上記の3つが満たされているかどうかが重要だと感じています!

先ほど紹介した比較表の中で、上記の3つの条件を満たしていると言えるサービスを下記に記載していきますので改めて比較してみてください。

価格だけでの比較

まず価格での比較を行います。オンライン英会話は便利さはもちろんのこと、コストパフォーマンスの高さがメリットの一つでもあります。そのため、下記には月額費用と1回あたりのレッスンの単価を比較しています。

料金 1回単価 回数 レッスン時間 学習時間 予約 キャンセル
DMM 5980円〜 199円〜 毎日 1回25分 24時間 15分前 30分前
レアジョブ 5800円〜 193円〜 毎日 1回25分 06:00〜25:00 5分前 30分前
クラウティ 4500円〜 150円〜 毎日 1回25分 10:00~24:00 30分前 30分前
ベストティーチャー 12000円〜 387円〜 毎日1回 1回25分 24時間 20分前 30分前
ワールドトーク 3240円〜 295円〜 最大11回 1回25分 24時間 3時間前 2時間前
ネイティブキャンプ 6480円〜 209円〜 無制限 1回25分 24時間 予約不要 1時間前
EFイングリッシュライブ 8532円〜 224円〜 マンツーマン8回
グループ30回
マンツーマン20分
グループ45分
24時間 24時間前 24時間前
アルクオンライン英会話 9870円〜 2467円 4回 1回25分 24時間 1時間前 12時間前
vipabc   1950円〜     24時間    
kimini 5480円 274円 月〜金
1回25分 9:00〜18:00 15分前 レッスン直前までOK
ラングリッチ 月額6000円〜 193円〜 毎日1回 1回25分 05:00〜01:00 15分前 1時間前

予約のしやすさとキャンセルのしやすさ

「予約のしやすさ」、「キャンセルのしやすさ」はオンライン英会話を利用する上で必須の条件です!

実際に私もオンライン英会話は長く利用して感じることは、予約が取りづらかったり、急な予定でキャンセルをしたいときにできなかったりするサービスは利用しにくいですし、継続出来ません。

予約不要で出来るサービスであれば、例えば昼休憩のときにレッスンが可能です。通勤中のレッスンだって出来るでしょう。「勉強したい!」と感じたときにすぐにレッスン出来るというのは、学習を継続させるという点においてかなり魅力的です!

下記では予約とキャンセルのしやすいサービスを抜き出していますので比較してみてください。

  料金 1回単価 回数 レッスン時間 学習時間 予約 キャンセル
DMM 5980円〜 193円〜 毎日 1回25分 24時間 15分前 30分前
レアジョブ 4536円〜 567円〜 月8回 1回25分 06:00〜25:00 5分前 30分前
クラウティ 4500円〜 150円〜 毎日 1回25分 10:00~24:00 30分前 30分前
ベストティーチャー 12000円〜 387円〜 毎日1回 1回25分 24時間 20分前 30分前
ネイティブキャンプ 6480円〜 209円〜 無制限 1回25分 24時間 予約不要 1時間前
Bizmtes 12000円〜 387円〜 毎日1回 1回25分 24時間 5分前 30分前
kimini 3218円 161円 月〜金
1回25分 9:00〜18:00 15分前 レッスン直前までOK
ECCオンライン 月額970円〜 プラン内2回
追加は1回640円
プラン内2回 1回25分 10::00〜24:00
(プランによって異なる)
5分前 30分前
ジオスオンライン 3240円〜 810円〜 週1回
(月4回)
1回25分 24時間 15分前 2時間前

レッスン受講の利用可能時間

最後にレッスン受講の利用可能時間について比較を行います。オンライン英会話は空き時間に利用できるという点にメリットがあるため、出勤前の早朝や、退勤後にレッスンを受けられるかどうかという点が非常に重要です。

一日中レッスンが出来るオンライン英会話であれば時間を気にせずレッスンが可能なので仕事が不規則な人や、仕事が忙しく夜中しかレッスンが出来ないという人は利用可能時間がマッチしているかを重視する必要がありそうです。

下記には対応時間の長いサービスを記載していますので比較してみてください。

  料金 1回単価 回数 レッスン時間 学習時間 予約 キャンセル
DMM 5980円〜 193円〜 毎日 1回25分 24時間 15分前 30分前
ベストティーチャー 12000円〜 387円〜 毎日1回 1回25分 24時間 20分前 30分前
ワールドトーク 3240円〜 295円〜 最大11回 1回25分 24時間 3時間前 2時間前
QQEnglish 3980円〜 460円〜 最大8回 1回25分 24時間 15分前 12時間前
Bizmtes 12000円〜 387円〜 毎日1回 1回25分 24時間 5分前 30分前
ネイティブキャンプ 6480円〜 209円〜 無制限 1回25分 24時間 予約不要 1時間前
EFイングリッシュライブ 8532円〜 224円〜 マンツーマン8回
グループ30回
マンツーマン20分
グループ45分
24時間 24時間前 24時間前
アルクオンライン英会話 9870円〜 2467円 4回 1回25分 24時間 1時間前 12時間前
vipabc   1950円〜     24時間    
ジオスオンライン 3240円〜 810円〜 週1回(月4回) 1回25分 24時間 15分前 2時間前
womanオンライン 3888円〜 486円〜 1ヶ月8回 1回25分 24時間 15分前 2時間前
エイゴックス 1000円〜 200円〜 最大月5回 1回25分 24時間 15分前 24時間前まで

目的別のオンライン英会話サービスの見つけ方

「料金」、「レッスン予約」、「利用可能時間」の比較はいかがでしたか?なんとなく、自分に合ったサービスが絞れてきたのではないでしょうか?

オンライン英会話を決める最後のポイントは「自分の目的に合ったサービスかどうか」です。

日常英会話を習得したい、海外旅行で困らないために英語を習得したい、ビジネスで本格的に使う英語を身に付けたい、社内試験のために短期間で英語を習得したい、など英語を学習する理由はそれぞれです。

自分の目的に合うサービスを正しく選べるかどうかで、英会話の習得スピードは大きく異なります。そのため、上記の比較表とはべつにオンライン英会話ごとのサービスの相関マップを紹介します。


※上記の相関図は私が実際に利用した上で作成を行っています。

日常英会話を習得したいのに、ビジネス英会話のサービスを選択してしまうとレベルの高さについていけなくなってしまい、続けるモチベーションが著しく下がってしまいます。

同様に、ビジネス英会話を習得したいのに日常英会話サービスを選んでしまうとお金と時間の無駄になってしまう可能性があります。英語を学ぶ目的を明確にすることが、あなたにとって最適なオンライン英会話を見つけるためには重要です!

料金、予約のとりやすさ、受講時間を比較しつつ、英語を学ぶ目的も明確にしていきましょう!

おすすめするオンライン英会話サービス7選

ここまででの比較で試してみたいと思えるサービスが絞れてきたのではないでしょうか?ここからは私がおすすめするオンライン英会話をご紹介していきますね!

オンライン英会話サービスをおすすめするにあたり、実際にオンライン英会話を利用している431人の方にアンケートを行いました。質問事項としては下記の2点です。

  • 利用したことがある
  • 利用して良かったと思えるサービス

上記の2点の回答の集計結果が下記のようになっています。

 

実際に利用した私の印象と利用している方のアンケート結果から、特におすすめできる英会話サービス7つをご紹介します。

  1. DMM英会話
  2. レアジョブ
  3. クラウティ
  4. ECCオンライン
  5. ベストティーチャー
  6. ネイティブキャンプ
  7. ビズメイツ

ここからは私がオススメするオンライン英会話7つを、オススメする理由やサービスの特徴、メリット・デメリットを合わせて具体的に紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください!

DMM英会話

  • 月額料金 5,500円(毎日1レッスン25分 )~ 
  • 対象レベル キッズ、初級~上級会話、ビジネス
  • 予約時間 24時間 ※15分前まで予約可
  • 講師の国籍 60カ国+ネイティブ(ネイティブとのレッスンは別料金)
  • 講師数 5,700人
  • 講師の動画 あり
  • 体験レッスン 2回
  • テキスト 無料(サイトからダウンロード可)※日本語訳あり、なしを選択できる

DMM英会話のメリット

  • 1レッスン177円と、かなり安い
  • ネイティブ講師のレッスンが受けられる(別途ネイティブプランへの登録が必要)
  • 24時間レッスンできる
  • 講師の数が多く、予約がとりやすい
  • 講師の動画を見て雰囲気をつかむことができる

DMM英会話のデメリット

  • 無料体験ではネイティブ講師を選べない
  • こちらからテキストを指定しないと、だらだらトークになりやすい
  • 気軽に予約・キャンセルできるうえ、安いのでモチベーションを保ちにくい
  • 評価が高い人気講師の予約はとりづらい

こんな人におすすめ

  • とにかく安く、たくさん話して英語に慣れたい人
  • 早朝や深夜にレッスンを受けたい人
  • 講師にリードされなくても、自分で学習プランの提案ができる人

実際に利用した方たちの口コミ

アンケート回答者の感想

講師の質とサポートセンターの対応が良かったのは、ワールドトークとDMM英会話だけでした。
DMM英会話は、料金が安い事とスカイプの接続が悪いときに、すぐ振替チケットを発行してくれるので、今も継続して利用しています。

シンプルな画面の作りでとても見やすかったです。他のところは情報量が多いのは嬉しいですが、ゴチャゴチャしていて見にくいし、目が疲れるなと思うサイトばかりでした。飽きずに長く付き合えるこちらが1番いいと思いました。

自分はトーイック300点台で決して英語が得意なのではありませんが、dmm英会話で主に会話する能力が伸びました。人気講師の予約することは非常に難しいですが、私レベルの英語のレベルであれば会話能力を中心に伸ばすことができます。

逆にあまり良くなかったと感じている方の感想

価格が安くて時間の融通がきくことは良いのですが、あまり英会話のスキルが身に付かず、街の英会話教室のような対面でのレッスンのほうが身に付くと感じました。

月額はかなり安いのがメリットですが、講師が世界中から様々であるため初心者には向きません。
中級、上級者向けだと思います。
あとなかなか通じなかったりすると、相手は、真面目に教えてくれませんでした。

実際に受けてみた感想

私はフィリピン人とセルビア人講師の方のレッスンを多く受けました。予約前に講師が話している動画を見て、発音や雰囲気を確認できるので安心です。

私の場合は英語教師の経験が長い講師ばかり予約していたということもり、かなり質の高い授業を受けることができました。目的別のテキストが豊富に用意されており、あらかじめ指定しておけばちゃんと1レッスン(25分)で終わるように教えてもらえます。ただしフリートークを選んだ場合は、自分の中で話題をしっかり決めておかないと、なんとなくだらだら話しただけで終わってしまうこともあります。

予約画面が見やすく、講師の国籍などで細かく検索できるので、忙しくても簡単に合う講師が見つけられますよ。DMM英会話は、なかなか勉強時間がとれない人にもおすすめです。ぜひ一度、2回の無料体験を試してみてください。

公式HP:https://eikaiwa.dmm.com/

レアジョブ英会話

  • 月額料金 5,800円(日常英会話)~・10,780円(ビジネス英会話)※いずれも毎日1レッスン25分
  • 対象レベル キッズ、初級~上級会話、ビジネス
  • 予約時間 6:00~24:55 ※5分前まで予約可能
  • 講師の国籍 フィリピン
  • 講師数 4,000人
  • 講師の動画 なし(音声のみ)
  • 体験レッスン 2回+日本人による無料カウンセリング2回
  • テキスト 無料(サイトからダウンロード可)

レアジョブ英会話のメリット

  • 体験レッスンで10段階のレベル分けをしてくれる
  • 最初に模擬授業があるのでレッスンの流れがわかる
  • レベル別のしっかりしたカリキュラムで、学習プランをたてやすい
  • 日本人スタッフにSkypeで授業について相談できる
  • ビジネス英語も1からステップアップできる

レアジョブ英会話のデメリット

  • 初回の体験レッスンは講師を選べない
  • 講師に対するほかの受講生の評価が見られず、選びにくい
  • 99%がフィリピン人講師で、ネイティブ講師がいない
  • ビジネス会話のテキストは、ビジネスコースに申し込まないと見られない

こんな人におすすめ

  • レッスンは講師にリードしてもらいたい
  • 自分のレベルに合ったテキストでステップアップしたい
  • 学習計画やレッスンの進め方について、日本人に相談したい

実際に利用した方たちの口コミ

アンケート回答者の感想

評価は「かなり満足」です。
理由としては第一に価格がリーズナブルであること。金額的に負担が少ないということは継続していく上で大きなアドバンテージです。
二つ目はテキストの質が良いということ。知っているようで知らない単語やフレーズを毎日少しずつ学ぶことができます。実際にTOEICで出題された語句もありました。第三に講師の質が良いこと。私の場合「40代以上・女性」に限定して講師を選択し、10人ほどお気に入り登録をしています。毎日お気に入り講師からレッスンを受けることができるので当たり外れがなく安心して受講できます。(お気に入り講師を見つけるまで1-2カ月ほどは試行錯誤でしたが。)モチベーションを下げないための工夫がそこかしこにちりばめられており、「実際に会ったことのない人と喋るのは抵抗がある」という方でなければ、かなりお勧めの英会話サービスです。

レアジョブとQQEnglishを使った事があります。どちらもレッスン自体は同じような感じですが、レアジョブの方が先生の質が良い感じがします。1対1のレッスンなので先生の質はとても大切だと思います。今でもレアジョブで英語の学習を続けています。

なんといってもコスト面が非常に低価格なので長く続けることができた。先生の質はかなりピンキリだが、一度説明の上手ないい先生を見つけてからはその先生にのみお願いするようになり、英会話に対する自信がついた。

逆にあまり良くなかったと感じている方の感想

お値段が安い点が非常にうれしかったです。
その反面教師がフィリピンの方でした。非常にフランクであり申し分ないのですが、仕事で相対する方が米国の方だったこともありイントネーションの違いに少々疑問を感じることもありました。ただし総じて英語のスキルは上がったため満足しています。

当時は今ほどオンライン英会話が多くなかったが、その中でも最大手で講師の数も多かった。
私はフリートークが出来れば良かったので、気の合う人を見つけて喋って大変楽しかった。
ただ一番予約をしたかった講師は常に人気でなかなか予約が取れなかった。

実際に受けてみた感想

レアジョブ英会話は、体験レッスンの内容がレベルチェック→模擬授業と決まっているため、会話内容を考えなくていいので気楽です。レベルチェックは初心者でもわかるよう、簡単な英語の質問をゆっくり話してくれるます。レベルが決まると、次に模擬授業をおこない、テキストを使ったレッスンの流れを解説してくれます。 ほぼ全員がフィリピン人講師ですが、発音や英語力に問題はありません。

レアジョブ英会話がほかと違うのは、日本人スタッフによるカウンセリングに力を入れているところです。Skypeで直接日本人スタッフに質問することもできます。カウンセリングでは、自分に合ったテキストや講師の探し方を丁寧に教えてもらえるので、わざわざサイトを検索して時間を取られることがありません。

日本人の方のカウンセリングでは、よくあるサービスのように無理やりな有料会員への誘導なども全くなかったので、非常に利用者に対して優しいサービスだなと感じました。公式HPから登録をすると、無料の体験レッスンが受けられますのでまずは無料レッスンを受けてみましょう。

https://www.rarejob.com/

クラウティ

  • 月額料金 4,860円(プラン30 1日1回)・8640円(プラン60 1日2回)※いずれも1レッスン25分
  • 対象レベル キッズ、初級~ビジネス
  • 予約時間 10:00~24:00 ※最終予約は23:30
  • 講師の国籍 フィリピン
  • 講師数 約250人
  • 講師の動画 アリ
  • 体験レッスン 2回+日本人による無料カウンセリング2回
  • テキスト 無料(レッスン中に画面で表示)

クラウティのメリット

  • 家族でシェアすることが出来る
  • 料金が業界最安レベル
  • 講師はすべてオフィスに出社してレッスンするため質の高いレッスンが受けられる
  • skypeではなく専用アプリケーションでのレッスンなのでskypeが苦手な人でも受けやすい

クラウティのデメリット

  • レッスンが10:00〜24:00と時間が短い
  • フィリピン人講師がメインなのでネイティブ講師がいない
  • 本格的なビジネス英会話やTOEICで高得点を目指す人には物足りない

こんな人におすすめ

  • 子供と一緒に英会話を学びたい人
  • 英語の基礎の基礎から学び直したい人
  • skypeを使ったことがない人、PC操作が苦手な人

実際に受けてみた感想

クラウティの最大の特徴が「家族でシェア出来る」という点です。他のオンライン英会話は家族間でのシェアを禁止していたり、追加料金が発生しますがクラウティでは最大6アカウント追加出来るため、家族+おじいちゃん、おばあちゃんまでアカウントをシェアすることが出来ます。

日々仕事や家事に追われていると毎日レッスンするのは難しいです。自分がレッスンを受けられない日は家族に使ってもらうことで毎日レッスンを受けられるためコスパが良いオンライン英会話ですよ!

クラウティはskypeは不要でクラウティにログインするだけでレッスン出来ます。我が家の小学校2年生の子供でも自分で勝手にレッスンを開始出来るくらい簡単です。レッスンは事前に選択するテキストに沿って進んでいくのですがテキストが画面に表示された状態でレッスンしていきます。わからない箇所や単語がある場合は講師が画面上のテキストに赤字でチェックや単語を入れてくれるため非常にスムーズにレッスンが進んで行きます。

無料体験レッスンで我が子もレッスンを受けてみました。レッスンの内容は野菜の名前を覚えるレッスンで最初は恥ずかしがって上手く発音出来ませんでした。でも、講師の子供対応が上手でレッスン終盤には「トマト」を「トメィト」と発音出来るようになりました。我が子もすっかり気に入ってしまい、契約して今でもレッスンを受けているオンラインオンライン英会話の一つです。

大人用のレッスンも日常会話やビジネスシーンでの会話、旅行のときに使える会話などのカリキュラムがあるので初めてオンライン英会話にチャレンジしてみようかなと考えている方には十分な内容になっています。

公式HP:https://www.cloudt.jp/

ECCオンラインレッスン

  • 月額料金 970円〜(フィリピン人講師2回分のレッスン。追加は別途640円必要)
  • 対象レベル キッズ、初心者〜ビジネス、TOEIC、上級者(ディスカッションレベルまで)
  • 予約時間 10:00〜24:00(プランによって変動あり)
  • 講師の国籍 フィリピン講師、バイリンガル講師、ネイティブ講師
  • 講師数 約200人
  • 講師の動画 なし
  • 無料レッスン 2回
  • テキスト 無料(ダウンロード可)予約30分前から閲覧可能(オプション申し込みで時間外でも閲覧可能)

ECCオンラインのメリット

  • 月2回程度のレッスンを受けたい人は安くて質の良い学習ができる
  • 専用オフィスからのレッスンのため学習環境が良い
  • レッスン講師が正社員のため講師レベルのばらつきが少ない
  • skypeではなくGoogle Chromeを使った独自システムのため通信環境が安定している
  • 英語教育大手という安心感

ECCオンラインのデメリット

  • 講師が少ないため週末の予約が取りにくい
  • テキストがレッスン開始30分前からしか確認出来ないので予習復習が難しい
  • レッスン開始後25分で自動的に切断されてしまう
  • 本格的に学習しようとすると月額費用が高額になる

公式HP:https://online.ecc.co.jp/

ベストティーチャー

  • 月額料金 9,800円(ライティングレッスン有り)~ ※1日の回数制限なし
  • 対象レベル 初級~上級会話、ビジネス
  • 予約時間 24時間 ※20分前まで予約可能
  • 講師の国籍 50か国以上(ネイティブ講師も追加料金なし)
  • 講師数 470人
  • 講師の動画 あり
  • 体験レッスン ライティングレッスン1回 Skypeレッスン1回
  • テキスト 無料(サイトからダウンロード可)

ベストティーチャーのメリット

  • 読む・聞く・話す・書くの4技能が伸ばせる
  • ライティングレッスンの添削がかなり丁寧
  • サイトが見やすく、テキストを選んだり講師を検索したりしやすい
  • 自分が書いた会話文の音声がダウンロードできる
  • TOEIC SWやIELTSなど試験対策も充実している

ベストティーチャーのデメリット

  • 英語を書くことに慣れるまでは時間がかかる
  • ネイティブ講師の数が少ない
  • ライティング→Skypeレッスンなので、たくさん話したい人には回りくどい
  • 無料体験中、何度も有料会員への誘導が出てくる

こんな人におすすめ

  • 話せるだけでなく、正しく書けるようになりたい人
  • 予習・復習をしっかりして定着させたい人
  • 回数無制限でたくさんレッスンを受けたい人

アンケート回答者の感想

英会話はもちろん、自分の話したいことを英作文にして、講師に添削してもらえるところが良いです。話す力、書く力の両方がレベルアップします。

ネイティブが短いフレーズを教えてくれ、大変素晴らしかったです。

時間を有意義に使える復習機能が便利で良いサービスだと思います。

文章の作成や添削をしてもらうサービスが素晴らしいです。

実際に受けてみた感想

ベストティーチャーはほかのオンライン英会話と違い、まず会話文を講師とチャットして作ることから始まります。

会話の場面は日常会話、ビジネスからテーマを選べ、内容も豊富なので自分に合うものが見つかります。英語を書くといっても、単語集やネットの辞書機能が用意されているので、そこまで面倒ではありません。講師からの返信も早く、5回やりとりすると書いた英文を添削してくれます。

Skypeレッスンではその会話文を使い、読む練習をしたり質問したりします。またレッスン後の復習も、しっかりできるようになっています。

私はボスニア人講師のレッスンを受けましたが、とても熱心に教えてくれました。ネイティブの数は少ないものの、ハンガリーやセルビアなど、東欧の講師の質が高いです。

体験レッスンではライティングとSkypeレッスンを1回ずつ受けられるので、良さがわかりますよ。ぜひ試してみてください。

ネイティブキャンプ

  • 月額料金 6480円(プレミアムプラン)・ネイティブとの会話は別途コインが必要(1回2000円程度)
  • 対象レベル キッズ、初級〜ビジネス、TOEIC
  • 予約時間 24時間(毎週月曜日2:00〜6:00はメンテナンス時間)
  • 講師の国籍 97カ国(ネイティブ含む、ネイティブとの会話は別途コインが必要)
  • 講師数 7000人以上
  • 講師の動画 あり
  • 無料レッスン 7日間無料トライアル
  • テキスト 無料(ダウンロード可)※ビジネスコースなど別途費用が必要なコースもある

ネイティブキャンプのメリット

  • 回数無制限で話放題
  • 予約不要で空いてる講師とすぐにレッスンできる
  • skype不要。スマホアプリでレッスンできる
  • 子供対応の講師が多い。初心者にも優しい
  • カランメソッド認定校

ネイティブキャンプのデメリット

  • ユーザー数急増のため空き講師が少なくなってきた
  • 名前の割にネイティブが少ない
  • パートタイム講師が多い。ハズレも少ないがあたりも少ないイメージ
  • 無料トライアルでもクレジット登録が必要

こんな人におすすめ

  • 1日の中で決まった空き時間がない方
  • コミュニケーションの量を多く取りたい方
  • パソコン操作が苦手て、スマホで気軽にレッスンを受けたい

実際に利用した方たちの口コミ

アンケート回答者の感想

値段も内容も満足です。好きなときに好きな先生を選んでレッスンができるので拘束力なく自由にできるのが嬉しいです。また、分からないところがあってもチャットでスペルを教えてくれたりするので覚えやすいです。

レッスンの際予約が不要な点が一番良かったです。自分が好きな時にすぐにレッスンを受けることができ、一日に何度でもレッスンを受けることができるのでお得でした。

小学生の娘が、現在、英会話教室に通っていますが、週に1度なので、もう少し英会話をしたいとのことで、オンライン英会話に挑戦しようと思い、無料体験をしたのは、DMM英会話、ネイティブキャンプ、リップル英会話でした。まず、通信方法の違いが、DMM英会話とリップル英会話は、スカイプで通信しますが、ネイティブキャンプは、独自の通信方法でした。私個人としては、スカイプの音声は、少し不安定に感じました。ネイティブキャンプは、相手の方によって、通信が弱く途切れることもありましたが、途切れた場合は、すぐに、違う講師に変更できるので、とくに困ることもありませんでした。

DMM英会話は、毎日できるし、内容も楽しく、教材費も無料で見れるので、とてもお得だと思いましたが、娘の場合、教材は、手元にもあった方が、予習復習もしやすく、楽しめる感じでした。1日の利用回数ごとに料金も変わっていくため、もし、通信が不安定だったり、講師がわかりにくかったとしても、そのまま行わないといけないので、そこが不安に感じる点でした。

リップル英会話は、子供向けで、先生もとっても楽しくしてくれますが、わが子は、2年ほど英会話教室に通っていたので、ここまで楽しさにこだわらなくてもいいかなと思いました。料金は、毎日となると、少々高めに感じました。ネイティブキャンプは、料金システムがとてもわかりやすく、5,980円で1週間何度でもレッスンを受けられるとのことで、飛びぬけてお得感がありました。しかし、キッズ用の教材は購入しないといけなくて、安くはないので、多少、悩みましたが、どの教室も、だいたい同じ教材を使用していたので、きっと、いい教材だと思い、購入をして、そのまま、ネイティブキャンプを受講することに決めました。また、一番の決め手は、レッスンの予約をしなくていいことでした。レッスンの予約をすると、その時間には、必ずパソコンの前に座っていないといけないため、家にいながら束縛される感じが、私には合わないと感じました。
毎日、何時でもいいので、時間が出来たら座ってやる方が、予習なども落ち着いてできるし、我が家には、これが一番だと思いました。レッスンを始めてから1か月ほど経ちましたが、娘も最初は緊張していましたが、現在ではとても楽しそうで、いろんな講師との触れ合いを楽しんでいて、いい経験ができているなと感じています。

逆にあまり良くなかったと感じている方の感想

ネイティブキャンプは、レッスン受け放題のプランを選んだが、ネイティブのレッスンを受けるためにはほとんど別でコインを使わなくてはならず、ネイティブと話せる点はよかったものの、金額的に安いわけではなかったのでやめた。

先生たちが若いにもかかわらず、みんな一生懸命教えてくれたし、褒め上手な人ばっかりだったが、夜はなかなか空いている先生が少なくて、レッスンを受けたくても受けられないときがあった。

実際に受けてみた感想

ネイティブキャンプの最大の特徴はレッスン無制限です。毎日25分間、コツコツ継続出来ることが英語習得の近道かもしれません。ただ、休日など、まとまった時間が取れるときに一気に学習したいと感じている方も多いハズ。そんな方にはネイティブキャンプはオススメです!

オンライン英会話を使ったことがある方には同意してもらえると思うのですが一般的な25分のレッスンってちょっと物足りなく感じるんです。特に講師と相性が良かったり、わかりやすいレッスンだったりすると「もう少しやりたかったな・・」と感じることがあります。

ネイティブキャンプは1レッスン終わったあと、講師が空いていれば連続してレッスンを受けることが出来るんです。相性の良い講師と連続してレッスン出来る可能性があるというのは魅力的なサービスです。

私の場合も、始めてのレッスンで講師と共通の趣味(ギター)の話で盛り上がり、好きなバンドの話をしたり、お互いオススメのバンドを紹介し合う、など非常に盛り上がりその後のレッスンも親近感を持って進めることが出来ました。レッスン終了後も空いていたため連続でレッスンを受けることも出来ました。

このようにネイティブキャンプは相性の良い講師に出会ったとき、やる気があるときに連続してレッスンを受けることが出来るので、時間があるときにまとめて英語学習したい人にオススメです。公式HPから登録をすると7日間の無料体験レッスンが受けられます。

公式HP:https://nativecamp.net/

目的別のおすすめ3

定額制の日常英会話のサービスについては先ほどご紹介した通りですが、定額制ではないサービスや、ビジネス英会話を学びたいと感じている方には下記の3つのサービスがおすすめです。

EFイングリッシュライブ

  • 月額料金 7900円
  • 初級〜上級、ビジネス、TOEIC・TOEFL
  • 予約:プライベートレッスン:24時間前 グループレッスン:予約不要
  • 講師 アメリカ、イギリス、カナダなど母国語として英語を話す国出身の講師
  • 講師数 2000人以上
  • 講師の動画 なし。
  • 体験レッスン プライベートレッスン1回 グループレッスン3回
  • テキスト 無料

メリット

  • 講師がネイティブスピーカーのみ。ネイティブ英会話が学習出来る。
  • グループレッスンで長時間の学習が可能。また、海外の英語学習している友人を作ることが出来る。
  • 最初にオンラインテストを行うため、自分に合ったレベルでスタート出来る。
  • 専用アプリなど、学習サポートが手厚い

デメリット

  • ネイティブ講師やアプリなどのサポートが多数のため金額は高め
  • レッスン教材がオンラインのみで使用可能なため復習が出来ない
  • グループレッスンがメインなので講師以外と会話したくない人には不向き(人見知りの人には不向きかも)
  • プライベートレッスンの予約キャンセルが1日前なので計画的に利用する必要がない

こんな人におすすめ

  • ネイティブとの会話を学びたい人
  • グループレッスンを通して英語学習の仲間を作りたい人
  • グループレッスンは予約不要で受けられるため24時間したい人

実際に利用した方たちの口コミ

フィリピン系やシンガポールの多民族系の先生が教えているオンライン英会話はコストパフォーマンスはいいと思いますが、アメリカやオーストラリアなどのネーティブにくらべ、英語にクセがあり、あまり良くないと思います。

私が体験したEF English Liveは、英語を公用語としているアメリカやイギリス、ジャマイカ、南アフリカ人の教師から英語を学ぶことができます。教師の質の差はありますが、良い先生は、とてもレッスンが楽しいです。20分という短いマンツーマンレッスンで物足りなさがありますが、レッスンの予約をしやすいという点で使いやすいと思います。

会話だけでなく、レベルに合わせて語句、文法、文章の解読ができて、長らく英語にブランクがありましたが
復習しながら進めていくことができるのは非常に良いと思います。
また講師もアジア系でない人が多かったのもよかったです。
個人レッスンだけでなく、グループレッスンも一日に何度もあり、自分の都合に合わせて参加できる点もよいと思います。

EF English liveはグループレッスンで、日本人だけでなく世界中の英語を学ぶ生徒と一緒に学べてすごく励みになります。

実際に受けてみた感想

EFイングリッシュライブは英語を母国語として使用している講師とレッスンが出来るため、ネイティブ英会話で学習することが可能です。海外留学や、ネイティブとのビジネス英会話を学びたい人にオススメしたいサービスです。

オンライン英会話が初めての人は「何から初めて良いかわからない」となりがちですが、最初にレベル判定テストを行い、自分に合ったレベルで学習をスタート出来るため初めての人でも安心してスタート出来るはず。

EFイングリッシュライブの最大の特徴は「グループレッスン」。グループレッスンでは世界中の英語学習者5〜6名程度のグループで45分間レッスンを行います。先生の質問に対して自ら挙手して発言したり、生徒同士でコミュニケーションを取ることが出来るので海留学した気分を味わうことが出来ます。

またビジネスシーンでの英語を利用する場合、積極的に発言する必要があると思います。そのような積極的に発言するためのトレーニングの場として活用するのも良いですね!

専用アプリなど学習ツールも豊富なので自宅以外での学習サポートが手厚いので他の教材を購入せずオールインワン学習が可能なサービスと言えると感じました。

金額は高めではありますが、本気で英語に取り組みたい人やネイティブ英会話を学ぶ必要がある人にオススメです。

公式HP:https://englishlive.ef.com/ja-jp/

ワールドトーク

  • 月額料金 3,000円~(ポイント制) ※講師のポイントによりレッスン数が変動
  • 対象レベル キッズ、初級~上級会話、ビジネス
  • 予約時間 24時間 ※3時間前まで予約可
  • 講師の国籍 主に日本人バイリンガル(一部フィリピン、中国も)
  • 講師数 179人
  • 講師の動画 あり(音声のみもあり)
  • 体験レッスン 650ポイントが付与
  • テキスト なし(おすすめのテキスト紹介あり)

ワールドトークのメリット

  • 日本人講師なので日本語で質問できる
  • 海外在住講師が多く、24時間レッスンできる
  • 日本人講師メインのオンライン英会話の中では、講師数が多い
  • 子供でも緊張せずにレッスンできる
  • バイリンガル講師と話すことでモチベーションが上がる

ワールドトークのデメリット

  • 経験豊富な講師はレッスンに必要なポイントが高く、割高である
  • 人気講師はなかなか予約がとれない
  • オリジナルテキストがないので、自分で用意する必要がある
  • 日本語に甘えすぎると上達が遅れる

こんな人におすすめ

  • 外国人講師が相手だと緊張する
  • 海外に住んでいる日本人の体験談が聞きたい
  • 文法や発音について、日本語で詳しく説明してほしい

実際に受けてみた感想

ワールドトークの最大の特徴、魅力は「日本人講師」とレッスン出来るという点です。初めてオンライン英会話にチャレンジするとき、いきなり苦手な英語で海外の講師とレッスンするのはハードルが高いですよね。

英語しか話せない講師とのレッスンだと自分の単語力不足で伝えられなかったり、講師の言ってることが理解出来なかったりでレッスンがストレスに感じてしまうケースがあります。

日本人講師の場合、いざというときは日本語でコミュニケーションを取れるので初心者でも安心してレッスンを進められるのは魅力的です。

すべての講師のプロフィールが日本語でしっかり書かれており、自分に合った講師が見つけやすくなっています。日本人同士だから質問もしやすいですし、何より緊張しないので、自分本来の英語力が発揮できます。

ワールドトークの料金はポイント制で、体験レッスンでは650ポイントがもらえます。650ポイントで受けられるのは経験の浅い講師が多く、体験レッスンは少し物足りなかったです。とはいえ、ポイント制にもメリットがあります。それは「レッスンした分しか費用が掛からない」という点です。

月額制のサービスではレッスンしてもしなくても掛かる費用は定額です。週末、ちょっとだけ勉強したいなどライトユーザーにオススメの料金体系ですね。

いきなり外国人とのレッスンはちょっと…と思う人は、ぜひワールドトークの無料体験を受けてみてください。

ビズメイツ

  • 月額料金 11,000円(毎日25分1レッスン)~
  • 対象レベル ビジネス(初級~上級)
  • 予約時間 毎日5~25時(24時半開始のレッスンが最終)※5分前まで予約可
  • 講師の国籍 フィリピン中心
  • 講師数 1000人
  • 講師の動画 なし(音声のみ)
  • 体験レッスン 1回
  • テキスト あり(サイトからダウンロード可)

ビズメイツのメリット

  • 日本人向けのビジネス英会話に特化したテキストがある
  • 講師を専門やビジネス経験から選べる
  • カリキュラム・講師の質ともにしっかりしている
  • 無料のビデオレッスン動画や英語ニュースがあり、自習しやすい
  • レッスン後に長所や弱点、アドバイスを日本語で送ってくれる

ビズメイツのデメリット

  • ビジネス英語をしっかり学ぶスタイルなので、全くの初心者向けではない
  • ほかと比べて料金が高い
  • 受講生からの講師の評価が見られない
  • ネイティブ講師がいない

こんな人におすすめ

  • ビジネス英語を本格的に勉強したい人
  • 自分と同じ業種・専門の講師に習いたい人
  • レッスン以外にも自習できる教材がほしい人

実際に受けてみた感想

ビズメイツはビジネス英語に特化しており、講師もビジネス経験者ばかりです。初回レッスンではレベルチェックと模擬授業をおこないます。

無料体験は1度だけですが、その中でビズメイツのシステム、テキストの紹介や今後どうステップアップしていくかなど、すべて教えてくれるので無駄がありません。

レッスン後、すぐにその日のレッスンについてのフィードバックが行われ、今学習しておくべき動画やテキストが教えてくれるため復習もしやすいサービス内容になっています。また、講師のレッスンも非常に丁寧でカリキュラムがしっかりしている印象が強いです。

ビズメイツ独自のカリキュラムだけでなく、プレゼンテーションやビジネス会議などビジネスシーンに特化したカリキュラムも用意されているため、ビジネスのために英語を習得したい人にオススメします!

講師がスーツを着用していたのも印象的でした。(こちらはもちろん私服でOKです)料金が高い分、講師の質と内容で勝負しているビズメイツ。仕事で本格的に英語を使う人に、かなりおすすめです。ぜひ体験レッスンを受けて、テキストや講師の質をチェックしてみてください。

公式HP:https://www.bizmates.jp/

オンライン英会話を選ぶときの注意点

どのオンライン英会話が自分に合うかを知るには、体験レッスンを受けるのが一番です。

はっきり言って、講師の質はどこもバラつきがあります。しかし、経験豊富で教えるのがうまい講師は探せば見つかります。

オンライン英会話を選ぶときは、以下のポイントに注意してください。

  • 追加料金がかかるかどうか(試験対策や教材に追加料金が必要な場合も)
  • 自分が受講できる時間帯に、予約がとりやすいか
  • 人気講師の予約が取りづらくはないか
  • 教材が使いやすいか
  • 本当に上達できるカリキュラムになっているか

せっかく有料会員になっても、続かなければ意味がありません。体験レッスンのときはスムーズに予約できた講師が、実は人気講師でなかなか予約がとれないなんてこともあります。もし気に入った講師がいたのなら、1か月先ぐらいまでスケジュールを確認してみてください。

忙しすぎる講師に注意

受講生から評価が高い講師はすぐ予約が埋まり、いつも忙しいです。私も1度、かなり高評価の講師のレッスンを受けたのですが、期待していたものとは違いました。30分おきにレッスンが詰まっているその講師は疲れていて、会話も弾まず、レッスンに集中できていないように見えたのです。

また、講師がいる国の早朝や深夜に当たる時間も要注意。明らかに眠そうな顔でレッスンをされるかもしれません。もちろんいつでも質の高い授業を提供してくれる講師もいますから、「当たり」が引けるよう、慎重に選びましょう。

体験レッスンは複数受けてみるのがオススメ

今回、24社を比較して感じたことは「コレだ!」という完璧なところはないということ。カリキュラムは完璧だけど料金が高かったり、安いけど自分の好きな講師の予約が取りづらかったり…。

少しでも上達しやすい環境を作るために、最初は面倒でもいくつか体験レッスンを受けてみてください。そしてどこで受けるか決めたなら、あとは続けるだけです。英会話はいつも、入口より続けることが難しいのです。

いい講師、いいオンライン英会話を選んで終わり…ではなく、便利なシステムを活用して上達することを目指しましょう。がんばってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る