EF English Liveの体験でわかったことは?元英語講師がレビューしてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「ビジネスで英語の会議があるとまったく発言できない…。」

「留学前に人前で英語を話す力を鍛えたい…。」

そう感じて、英語力アップのためにオンライン英会話サービスを探しているあなた。

どんな規準でオンライン英会話を選ぼうとしていますか?おそらく、多くの人が「なるべく安いサービス」「予約が取りやすいシステム」などを望んでいると思います。

今回ご紹介するEFイングリッシュライブは、世界最大の語学学校が運営するオンライン英会話サービスです。24時間受講可能・予約不要のレッスンあり・ネイティブ講師常駐が特徴!

さらに、EFイングリッシュライブでは他のサービスには無い「グループレッスン」を導入しています。世界各国からの生徒とのグループレッスンは、ディベート力を鍛えるのに最高の場所です。

私自身、職場でさまざまな人種の方と接することがありますが、「ディベート力」や「自分の考えを英語ですぐに伝える」ためには練習が必要だと感じます。

今回は実際に私が無料体験を受講。気になるグループレッスンの雰囲気やEFイングリッシュライブの特徴を詳しく解説していきます。

語学学校さながら、バーチャル留学を体験するにはベストな英会話サービスです!

1.EFイングリッシュライブはこんな人におすすめしたい!

私はこれまで20年以上英語を勉強し、オンライン英会話だけでも10社以上を体験してきました。さらに講師としての経験も5年以上持っています。そんな私の視点で「EFイングリッシュライブをおすすめしたい人」は以下のタイプに当てはまる方です!

  • TOEICやビジネス英語など、目標を持っている人
  • 本格的なカリキュラムでひとつずつステップアップしたい人
  • 24時間受講OKなオンライン英会話を探している人
  • 短期間で大幅に英語力をレベルUPさせたい人
  • 自宅にいながら本格的な留学気分をあじわいたい人

逆に、以下のタイプの方にはあまりおすすめできません。

  • とにかく安く受講したい人
  • フリートークを楽しみたい人

EFイングリッシュライブ最大の特徴は「ネイティブ講師が多い」「24時間受講可能」「本格的なカリキュラム」です。まず、レッスン開始前に16段階に分けられたレベルチェックをおこないます。そのうえで、それぞれにぴったり合った個別カリキュラムを作成。(この時点で、ほかのオンライン英会話サービスと大きく差を付けていますね…)

達成するための目標スケジュールも作成され、モチベーションを保ったまま続けられるのも◎レッスンカリキュラムは「①教材で基礎学習」「②練習問題」「③応用練習」のステップとなっています。

ネイティブ講師とのマンツーマンは、初心者さんにとっては不安かもしれません。しかしEFイングリッシュライブは、レベル分けもカリキュラムも非常に細かく作られているため、安心してスタートすることが出来るのです。

(とはいえ、グループレッスンでは多少の積極性と度胸は必要です!)

逆にレベルが高い人は「そんな真面目すぎるレッスンで習った英語、本当に使えるの?」と思うかもしれませんね。私自身、同じように感じ、フリートークメインの英会話教室に通っていたことがありました。

しかしフリートークは、よっぽど積極的な人でないと英語力UPにはあまり役に立ちません……。

英語を効率的に学習するためのコツは「知っている語彙(文法)を増やす」「何度もくりかえして覚える」「ネイティブの真似をする」の3つです。EFイングリッシュライブにはこの3つのコツがすべて詰まっていますので、上級者であっても…いえ、上級者であるほど上達を実感する仕組みだとかんじます。

それでは、ここからはEFイングリッシュライブの使い方・特徴・無料体験レッスンのようすをお伝えしていきます!

2.EFイングリッシュライブを簡単にご紹介

2.1EFイングリッシュライブの特徴は?

まず最初に、EFイングリッシュライブの特徴をまとめました。

  • 月額8,100円(マンツーマン月8回/グループレッスン月30回)
  • 対象レベル 中級者~上級者、ビジネス、TOEIC、TOEFL
  • 予約時間 24時間
  • 講師の国籍 ネイティブスピーカー2,000人以上在籍
  • 体験レッスン 1週間(グループレッスン3回、プライベートレッスン1回)
  • テキスト 受講料に含まれる
  • デバイス:パソコン、スマホ、タブレット(スマホには専用アプリ)

2.2EFイングリッシュライブが優れているポイントは?

数多くあるオンライン英会話のなかで、EFイングリッシュライブが優れていると思うポイントは4つ!

  • 動画コンテンツが充実
  • 無料コンテンツが充実
  • プライベートレッスンが受けられる
  • グループレッスンが受けられる
  • 24時間レッスン受講可能

EFイングリッシュライブは、本格的に・本気で英語を学習したい人に向いているオンライン英会話です。

おおきな特徴は「グループレッスン」と「プライベートレッスン」が受けられる点!EFイングリッシュライブは世界的な知名度が高く、各国に受講生がいます。そのため、グループレッスンではさまざまな国籍の受講生とインターナショナルな空間でのレッスンとなるのです。受講生同士で交流できるコンテンツもありますので、世界中に友だちが作れるかもしれませんね!

また、ほかのサービスと大きく差を付けている点で、EFイングリッシュライブには、動画サービスがあります。かなり本格的な内容に作られているため、予習・復習、基礎の定着に効果的。

ネイティブ講師や24時間レッスンだけならほかのサービスでも見つかりますが、動画コンテンツのサービスはなかなかあまりありません!ほかにも、「英会話アプリ」「英語レベル診断テスト」「英語学習教材」などが揃った無料コンテンツまで完備。

さすが世界最大の語学学校が運営しているだけあります…。語学学校に通っているのと変わらないレベルでオンライン英会話を受講したい人は、ぜひチェックしてみてください!

3.EFイングリッシュライブの無料体験レッスンを受ける前に準備しておくべきことは?

無料体験レッスンは、講師とのマンツーマンを1回・グループレッスンを3回受講することができます。特にグループレッスンはかなり緊張してしまいますので、しっかりと準備しておくことをおすすめします!

3.1アプリをダウンロードしておくと便利!

EFイングリッシュライブはPC、スマホ、どちらからでも受講可能ですが、スマホの場合には専用アプリが必要です。

アプリを起動させ、レッスンスタート前にはテクニカルチェックで音声の反応チェックをおこないます。グループレッスンはいつでも入室可能ですが、テクニカルチェックで時間を取られると出遅れることがありますので、事前に準備しておきましょう!

3.2自己紹介を練習しておく

プライベートレッスンだけではなく、グループレッスンでも自己紹介の時間があります。

グループレッスンでは「◎◎といいます。日本からです。初めての体験レッスンです。(My name is◎◎. I’m from Japan.This is the first time to be here.)」程度で十分でしょう。

プライベートレッスンではマンツーマンになりますので、もう少し深堀りできる自己紹介を練習しておくことがポイント!

具体的には、仕事の内容・英語を必要とする理由・英語の目標などなど。講師と会話のキャッチボールをしながらの自己紹介にはなりますが、ある程度のスクリプトを準備しておくとスムーズです。

4.EFイングリッシュライブ無料体験レッスン登録の流れ

それでは、いよいよ無料体験レッスンの登録をおこないましょう!EFイングリッシュライブの無料体験期間は1週間、登録に必要なものはメールアドレスとクレジットカードです。(正規会員になったあとは銀行振込も可能)

4.1EFイングリッシュライブの会員登録をする

まずは、公式サイトのトップページにある「無料体験レッスンはこちら」から、登録画面に進みます。

氏名、メールアドレス、パスワードを決めて入力します。

送られてくるメールを確認する必要はなく、そのままログインすることが出来るので非常に便利です!

4.2英語レベル判定をおこなってみましょう!

こちらは任意ですが、英語レベルの判定テストを受けることができます。テストを受けると、自動的に自分のレベルにあったレッスンが出てきますので、ぜひ受けてみてください!

4.3プライベートレッスンを予約

レベル判定が済むと、自分にあったレベルのトピックが出てきますので、そこからプライベートレッスンを選択します。

4.4グループレッスンのスケジュールをチェック

グループレッスンは予約制ではありません。画像のように「レッスン入室までの時間」が表示され、この下にその週のトピックが表示されます。

5.グループレッスンの内容と様子を紹介

グループレッスンとプライベートレッスン、それぞれの内容と様子をご紹介します。

5.1グループレッスン

私はたまたま、グループレッスンが開始まであと数分というタイミングで登録・ログインしましたので、そのまま勢いで入室。

EFイングリッシュライブのグループレッスンは30分ごとに開講しているので、好きなタイミングで入室できますよ!無料体験では3回受講できます。

5.2メンバーの自己紹介から開始

画面に映るのは先生だけで、入室した生徒の顔は表示されません。また、グループレッスンといっても、最初は講師側の操作によって発言できるタイミングが決まっています。

まずはひとりひとりの自己紹介から。いろいろな国から参加しているので、英語のなまりもさまざまです。

5.3トピックに移動

画面にその日のトピックが表示されます。この日は「大きな決断をする」がトピックでした。「職場でどのように人と接するべきか?について、まずはひとりずつオピニオンを言ってみて!」と先生……。

む、難しい!!!私は入室したのが最後でしたので、発言も最後です。まずは他の生徒さんたちの発言を聞いていたのですが、みなさんかなり高レベル。

順番が差し迫るにつれて、こんなに立派なこと言えない!というかなんて答えたらいいか分からない!!と、パニックになってしまい、退室しちゃいました……。そう、退室できるんです。これはとても良いシステムだと思います。

EFイングリッシュライブのレッスンは45分。付いていけないトピックにずっと参加しているのは苦痛すぎる時間ですよね。私は後日、「アメリカ英語を話す」という比較的簡単なトピックの日に参加しなおしました!

比較的話しやすいトピックでしたので、当てられてもスムーズに答えることができました。答え終わったあとには先生が文法を直してくれます。また、やはり色んな人が参加するグループレッスンですので、なかには話が長くなりすぎる人もいます。

そういった人の時には先生がさりげなく「OK、ありがとう!とても分かりやすくて良い発音だったよ」などと、切り上げているのが印象的でした。

5.4グループレッスン総評

たくさんのオンライン英会話レッスンを体験してきた私ですが、EFイングリッシュライブのグループレッスンほど難しい!と感じたことはありません。

やはり最初に退室してしまった時のように、自分のレベルに見合わないトピックだと、まったく話についていくことが出来ません。予習もできないため、ぶっつけ本番で自分の考えをどんどん発表していくのも、難易度としてはかなり高いですよね。

ただ、多くの口コミにあるように「留学している雰囲気」は十分に味わえ、かなりリアルなバーチャル留学といったところ。また、会社や学校でのディベート練習としても有効と感じます。

とくにビジネスで英語を必要としている人の場合、その多くが「ノンネイティブとのコミュニケーション」も必要となってくるはずです。EFイングリッシュライブのグループレッスンでは、さまざまな国の人の英語を聞くことが出来るので、その点においても大きなメリットと言えます。

初心者さんにはちょっときついレッスンですが、中級~上級の方にとっては良い意味でチャレンジングな場!

6.プライベートレッスンの内容と様子を紹介

プライベートレッスンも24時間受講可能ですが、こちらは24時間前までの予約が必須です。レベル分けテストによって、私は中上級12(全16レベルあり)と判定を受けました。

6.1自己紹介

公式サイトに参考動画が載っていますが、実際はもう少しフランクな印象でした。お互いに出身地や好きなこと、今の仕事などを伝えあいます。グループレッスンでは一方的に自己紹介して切り上げる感じですが、プライベートレッスンでは自己紹介からキャッチボールができます。

講師は南アフリカ出身の方でしたが、とてもきれいな発音で聞き取りやすく、「いい発音ね!」「どこで英語を勉強したの?」など上手に褒めてくれます。

6.2トピックに移動

中上級12では「ビジネスコミュニケーション」がトピックでした。具体的なレッスンの内容は、おもにロールプレイです。(これはどのレベルでも同様だそうです。)

たとえば「書類を作成して欲しい」や「会議をリスケジュールしたい」などのトピックに合わせ、先生とロールプレイしていきます。私の発言を講師が画面上にメモし、発言が終わったあとにフィードバックをしてくれます。

かなり細かいチェックで、たとえば「この部分に前置詞は不要」や「ここはこういう言い方の方がナチュラル」など、文法から言い回しまで丁寧に教えてくれるのが印象的でした。

無料体験でのプライベートレッスンは1回きりですので、他の講師はどのような雰囲気か分かりませんが、少なくともこの日受けた講師はフレンドリーで、こちらの英語を上手に引き出してくれたように感じます。

レッスンの最後に全体的なフィードバックをもらって終了です。具体的には「英語力の強み」「教科ポイント」を伝えられます。その後、テキストでもフィードバックは送られてくるのですが、これは簡易的なものでした。

まとめ

  • EFイングリッシュライブは24時間受講可能
  • グループレッスンとプライベートレッスンがある
  • レベル分けが細かく、目標をたてやすい

グループレッスン、プライベートレッスンともにハイクオリティな英会話サービスと感じました。ただ、本契約ではグループレッスンが月に30回、プライベートレッスンが月に8回と決まっています。

それを考えると、プライベートレッスンで英語力をあげたい人には割高です。EFイングリッシュライブは、グループレッスンの方に価値があると感じますので、ディベート力や国際交流力を高めたい人におすすめです!

また、中上級であるほど本領発揮するサービスでもありますので、他の英会話スクールで物足りなさを感じた人もぜひチャレンジしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る